TOP » ホテル最新情報 » 2011年8月

沖縄 リゾートホテル|最新情報

沖縄県の読谷村にあるモリマーリゾートホテルは、そうしたコンドミニアムの特長的機能に、豪華なリゾート仕様を施した長期滞在型リゾートホテルとして誕生しました。

Hotel's News

ホテル最新情報

モリマーリゾートホテルからのお知らせ・NEWS。

ザ・ビ-チ!

 

みなさま、こんにちは。

 

ここ沖縄でも 夏をおもいっきりエンジョイ頂きたく

 

ホテル前のビ-チをご紹介します!

 


いつもながらのビュ-ティフルな・・・

 

  20110830①.JPG

 

 

 

すこし前の画像ですが、別館の様子・・・

 

20110830②.JPG

 

 

 

紺碧色・・・

 

20110830③.JPG

 

 

 

 ちょっと曇り空・・・

 

20110830④.JPG

 

 

 

こちらも曇がかかっていますが・・・

 

20110830⑤.JPG

 

 

  いろいろな表情を楽しめるビ-チが目の前に広がっているモリマ-です。

 

 お待ちしております

 

 

 


更新日時: 2011年8月30日 22:12


-都屋青年会エイサー-

 ハイタイ!!

 

本日もやってまいりましたモリマーブログです!

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか~~??

 

今日ご紹介するのは、沖縄に古くから伝わる伝統芸能のエイサーです!!

 

まずは先日、当ホテルに来て頂きました

 

都屋(トヤ)青年会の皆様による踊りをご覧下さいませ。

 

 

 

都屋青年会.JPG 

 

 

 威勢の良いのぼり・・・

 

 

旗頭.JPG 

 

 

 ここで、ちょっとエイサーについて紹介!!

 

エイサーは沖縄の旧暦の盆の送り(ウークイ)の夜に行なわれ、

 

近年は盆の迎え(ウンケー)から数夜連続で行なわれることが多い。

 

旗頭を先頭とした一団は、地域の各戸を回り、

 

それぞれの家の祖先の霊が無事に後生(グソー、「あの世」の意)に

 

戻れることを祈願することを述べ、エイサーを踊ります。

 

 踊りは、数十名の集団なので少し広い場所で踊って、また次の場所へ・・を繰り返します。

 

このようにして家々を回り歩くことを道ジュネーと呼びます。

 

エイサーは町内会単位で結成されることが多いが、

 

その境界では複数のエイサーがかち合うことがある。

 

この時には双方が一層声を高くし、踊りに熱を入れる。

 

これをエイサーオーラセーまたはエイサーガーエーと呼びます。

 

 こんな役柄もいます、俗称:チョンダラー さん!

 

顔に白いペンキを塗った男性の方です。

 

チョンダラーは道案内的役割もつとめ、とても重要人物なんです。。

 

 ブログ担当の知花もエイサーとチョンダラー経験者ですよ。

 

  

チョンダラー.JPG 

 

都屋青年会のみなさん! 

 

約20分間の白熱した演舞ありがとうございました。

 

 みなさんそろって、ハイポ-ズ!!

 

 

都屋青年会全体.JPG 


更新日時: 2011年8月 1日 23:00


1

Other Information

Restaurant Information